December 27, 2015

Straight Outta Compton







































今日は話題の映画「Straight Outta Compton」
Myhood?(実際には隣町)の映画館で。

昔、グラフティ書いてた大和川の横を、ガキの頃ずっと憧れててた車の
ステアリング握りながら「Fuck the Police」をハイボリュームで。
まるで中学生・・
ニタニタした親父が赤いアメ車転がしてる絵はだいぶイタイ感じだったかと・・

確か当時はラジカセ片手に仲間とビーチクルーザー転がしてた
そう考えると今も昔も何にも変わらんやん。


主役のN.W.Aのサクセスについては読んで、見て、聞いて、知ってる内容やし
久しぶりに当時憧れてた世界観浸りに行けたらええかいな・・程度で観てたけど、
映像化されるうえで多少の脚色はあるにせよ、ちょっと印象持ってた物とは別物で
映画みた感想は、色々と感慨深い気持ち。

まさに当時は17歳とかなんで、リアルタイムで海の向こうで起こる
暴動のNEWSは知っていた。勿論今見たいに早くて正確では無かったけどね
少ない情報ながら、兎にも角にもギャングスタがカッコ良かった当時の
僕らには全てが憧れの世界。

映画にもチョロッと出てたBLOODSとCRIPSの存在も当時センセーショナルで
のちにリリースされた[BANGIN ON WAX]なんて失禁物(笑)

当時はハンドサインもファッションも音楽も歩き方も色々真似して
地元を我が物顔で歩いてましたけど・・

まあ何不自由なく飯も食えるし、朝起きてドア開けたら撃たれるわけでもなく・・
しょーもない事で喧嘩したり・・せいぜいオカンの作る飯に文句つけたり、
学校の先生に反抗したり、ドア開けても飼ってた犬のウンコ踏むくらい。

そもそも全然別物で別世界やもんなと改めて実感。

ま、当時はカッコよくて何らかの強いパッションを感じてたわけで(笑)
好きだった物にはキチンと理由があって点と点が繋がるこういう
作品はやっぱり自分にとって大切。

今の音楽には無いメッセージが沢山あって真似事で興味を持った
世界やけど、価値ある物に浸れてきたのだと感じる映画でした。
※リリック全て肯定はしませんけどね〜

昔の曲から改めて目線を変えて聞き直していこうとおもいます。

最後に、個人的にはお決まりのプールサイドのパーチーが
描かれる時代に沿ってしっかりアップデートされてたり、
当時を描いたシーンでの周辺の車関係に目が行って仕方が無かった。笑










D.T.L 2015

DTL

Pharaohs c.c. 30th

Pharaohs c.c. 30th

Pharaohs c.c. 30th

Pharaohs c.c. 30th

Pharaohs c.c. 30th

Pharaohs c.c. 30th

Pharaohs c.c. 30th

Pharaohs c.c. 30th

Pharaohs c.c. 30th

Pharaohs c.c. 30th


Pharaohs c.c. 30th


Pharaohs c.c. 30th

Pharaohs c.c. 30th

Pharaohs c.c. 30th

Pharaohs c.c. 30th

Pharaohs c.c. 30th

Pharaohs c.c. 30th

Pharaohs c.c. 30th

Pharaohs c.c. 30th

Pharaohs c.c. 30th

December 03, 2015

Record Store Day


In celebration of Record Store Day, DJ Jazzy Jeff takes to the streets to do some digging before his show with DJ Premier in Manchester, UK.

October 22, 2015

Intersections


Pakistani-American artist Anila Quayyum Agha uses light and cast shadow to transform Rice Gallery into a sacred space of her own making that is open…

October 19, 2015

1982




ここ数日、山下達郎をひっぱり出して貪るように聴き倒している。

「FOR YOU」

1982年リリース、32年前。
勿論、発売当時に買った訳ではなく、確か中古レコード屋で
10年落ち位で購入。いい加減な扱いでジャケットは
ボロボロやけど、音は色褪せない。

夏始まる前に思い出したら良かった・・。

September 24, 2015

Slow n Low



Music: "Shade of the Evening" by Vapor Eyes
vaporeyes.bandcamp.com/album/verano-tempura

August 25, 2015

Pride



 

 静まり帰った深夜の自宅ガレージでこっそりとカバーをめくる。
 改めて自分の車に対峙してふと思う事があった。

 中学生で憧れやっと手に入れたLOWRIDER。

 自分が生まれるずっと前から、この地球上を走り続けた事を考えると
 順調にKEEP CONDITIONが達成できれば、間違いなく自分の方が先に
 寿命が来る事を容易にイメージさせる佇まいに、今まで思いもよらない
 悩みが生まれてきた。
 
 果たして、今後なんらかの理由でこのシボレーを手放す事になったら、
 手放さざるを得なくなったら....。
 
 安心して任せる仲間がいるのか?という事。
 それも無償で譲渡できる仲間。

 これは単に”車が好きだ”とかいう話では無く、
 本当に同じ価値観を共有出来る仲間でないと難しい話だ。


 頭にふとイメージ出来る顔ぶれがある事は、とてもありがたい事だと
 実感するとともに、自分の手元にある以上、家族の理解が続く限り、
 しっかり磨き続けたいと強く思う。


  

 





 

August 01, 2015

Movie SHORT TERM

















































土曜の蒸し暑い朝、久しぶりにヒューマン系を見た。

恐ろしく評判良かったので眉唾でしたが.....

重いテーマなのに、押しつけがましく入ってこない。

ラストシーン本当にイイネ。

また日をあらためて見たいと思わせる、バランス最高の1本でした。

普段、こういうの見ない人もおすすめです。





Cadillac

KANSAI MORNING BBQ 2015

T2000

MAZDA

July 08, 2015

Singer 911 Targa


タルガ....ほんでSinger...

一生ハンドル握られへんなんて、悔し過ぎる。









May 15, 2015

よっしゃ!



まいど〜!
最近、いや、ここ数年?
そこら辺に落ちてる人様のコンテンツばっかり
コピペしてたんやけど…。
ちょっと飽きて来た。

その方がお洒落ちゃうの?とか
センス良くね〜?みたいな…。

程よく閲覧者数も減ってますもんで
ここらで久しぶりに、”好き勝手に書くスタイル”に戻しまっせ〜。

早速iPhoneでテキトーに書き込める
アプリをダウンロード。
改行とかいちいち気になる性格やけど・・。

一回アプリからそのまんまアップロードしてみよか。
Facebook連動も辞め。

”好き勝手スタイル”で悩みが一つ。
タイトル文字のフォントを
変えてるんで日本語でのタイトルが
モッサい…。多分。

悩みはそんだけ?

まぁまぁラフに行くんでええかな?




May 13, 2015

Kansai morning BBQ

KANSAI MORNING BBQ

先週末は関モニBBQに参加、メチャクチャ楽しい時間。




May 09, 2015

Flor de Toloache


The Power of an All-Woman Mariachi Band Mariachi is "passed on from generation to generation," says Mireya Ramos, a musician who lives…


April 26, 2015

Klique_SD 2015


In the last year, I have been documenting the Lowrider lifestyle with Miguel Alatorre and his car-club, Klique SD. Miguel showed me the scene in early 2014, and we gathered a variety of visuals and narratives. This video is a summation not only to educate the future prospects and children of Klique members, but also to enlighten the outside world of the sometimes misunderstood lifestyle of a Lowrider club.
We want to thank the Klique SD members and families, the SDSU students (who filmed / edited the majority of this segment), and everyone who took the time and effort to help us create this collaboration.
I also want to thank Jesus Jimenez, who co-directed this, and Miguel Alatorre who brought me into the world of "Lowriding".

Offsetkings & Formula Drift LBC Round 1


FatlaceTV presents Offset Kings & Formula Drift Long Beach Video took place on April 10th and 11th in Long Beach, California at the Formula Drift…


April 23, 2015

Session



これは見なきゃいけない。

Into The Mind


NOW AVAILABLE on iTunes: https://itunes.apple.com/movie/into-the-mind/id711353038 DVD/BluRay Orders and Tour Info: www.intothemindmovie.com Follow…

April 18, 2015

LA BOMBA ToyDrive.


- LA BOMBA ToyDrive. presented by OldMemories Car Club -
Follow Us.
Tumblr: Deadend Magazine-Jp
deadendmagazine-jp.tumblr.com/
Facebook & Instagram: Deadend Magazine
Deadend Magazine is an online magazine that showcases traditional American custom cars, hot rods, low riders and choppers.
It has also recently developed into a clothing brand well known in the car culture.
Deadend represents the world of custom cars from home built rides to high-end show cars. We have been covering all aspects of custom cars, from the builds to the car shows,
Edit by : Shinya

Joy of Jag



Winston Dabbs is a product of his time. As a young man in 1970s Compton, California, he was swept up in the local enthusiasm for British sports cars, status symbols among young black men of the time. Dabbs's own entry into the world of British cars was modest -- a Bugeye Sprite which he bought from a friend for $75 -- but it sparked a passion that has stayed with him to the present day, a passion that led to a career in automotive restoration.
In the late 1990s, however, that passion ebbed when the demands of business and life prompted Dabbs to park his 1955 Jaguar XK140, purchased some ten years earlier, in the back of his garage and throw a cover over it. There the car collected dust for fifteen years until one day a few years back, Dabbs decided to pull it out, dust it off, and take it for a drive in the California sun. The Jag, now fully restored, hasn't had much rest since then, and what rest it does get is thanks to the XK120 that Dabbs brought into his garage in 2012. 
Now in what he calls "the highlight of his life," Dabbs is always ready to hop in one of his dropheads and make a break for the city limits.. After all, as Dabbs puts it, "there's no sense in having a car that you look at and say how beautiful it is if you can't get in it and go to San Francisco."
Drive Tastefully®

April 13, 2015

Classic Legends




これ何年だったか...会場でエナメル氏に聞いたのに忘れてしまった...。
この日、お気に入りの一台でした。
車の醸し出す雰囲気を意識し、294mらしからぬ調色。






Classic Legends






April 07, 2015

all-electric


Dark Horse: An all-electric ’68 Mustang’s quest to shatter records from The Verge on Vimeo.


リニアポニー

好き嫌いは抜きにして、継続するには

我々乗り手側にも進化と革命が必要?







March 15, 2015

CLASSIC LEGENDS Car Show


























































少し遅めの更新ですが、少し画像をUPしていきます。

今回初めて自己のブースなるものを出店。
光栄にも2号館のArtist Boothと言う素晴らしいStageを頂きながらも案の定、
オーディエンスとして楽しみ過ぎてBoothに訪問下さった方にとっては、
294mがずっと不在のブースとなりました事 深くお詫び申し上げます。

SHOWの方は、参加された皆様のSNSなどでの書き込みでも伝わる通り
本当に素晴らしいSHOWでございました。

こんな素晴らしいSHOWを実現化された、LOCALHERO清水さん 、38TimezOryuさん
またサポートされた全ての主催者側のStuffの方々に感謝しております。
貴重な体験、貴重な出逢い、貴重な物、本当に沢山見せていただきました。


今回、294m Journal Boothでは、実験的に当日の画像をその場で加工して
お気に召す方にフレーム入りで販売させて頂く予定でしたが、なかなか・・
訪問いただくも「お前、おらんから写真オーダー出来なかったで」との
ありがたいお言葉も多数お聞きしましたので、
改めて過去の画像も含め、オーダー頂蹴ればプリントし、送付させていただく
サービスを随時受け付けておりますので、是非ご気軽にオーダーください。

仕上がりのイメージはBoothにあったフレームのイメージです。
詳細はまた後日UPいたします。 

お問い合わせ先 → life294m@gmail.com

過去の画像は 本ブログの右側”SHOOT”にございます。

宜しくお願いいたします。

February 28, 2015

Classic Legends





楽しみで、仕方が無い週末。

「クラッシック レジェンズ」

294m journal、ささやかなブースですが 

2号館でお待ちしております

当日、撮影している時間は

恐らくブースにおりません・・

「えっ?」て感じですが宜しくお願い致します。笑





January 26, 2015

Cyun One


2014年11月3日〜8日 盛岡、@saiensu
CYUN ONE 個展 明日の仕事12人
Fuckin.Dope.crew / WESTA HOLIC / SSKID / MALIBU /O.M.G. / REVL ROYAL / R2WOOD / CALIHOOD
Dj Fillmore inteview ... C-Walk


January 24, 2015

Hammerpress





For their 25th year anniversary, we created a branding piece for Realtree, documenting the old process, used by Hammerpress, to print their limited edition posters.
Created by MammothMedia.tv




January 12, 2015

ENTER SAKE




実は、ご本人の事はあまり良く知りません。

Richie Hawtin

自分の活動を俯瞰で捉える力が凄い。そして常にクリエイティブ。

純粋に日本が大好きなだけでは無く、常に自分たちがクールである事、

何か新しい経験を提供する場を作る事、そして何よりも自信の好きな「日本酒」を

周囲を少しづつ巻き込みながら具現化していく視座が素晴らしいと感じます。

「自分のオーディエンスはオープンマインドだから、このシーンで伝える事に必然性がある」

という彼の発言が印象的。

昔はさして興味も無かったが・・・

最近、こういうシーンの音楽を聞く機会が多くなって来ました。



January 01, 2015

Kick off 2015














































新年明けましておめでとうございます。
いつも訪問いただきありがとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。