September 05, 2017

Look up at the sky



少し懐かしいけど「宇宙船地球号」
この世界観が好き。小さい頃に触れて高揚したのを覚えてる。
今は日々の生活に追われすっかり微塵も響か無くなったけど・・

地球号に住む我々は、この先何を想いどこへ向かうのか?

神のみぞ知る? そんなの嘘でしょ。


単なる言い逃れや、見て見ぬフリにしか聞こえない。
みんな自分の事ばっかりで人の足元ばっかり見てる。


関係諸国の抑制に目もくれず
自尊心の維持のために核実験を繰り返してる国がある。


その国を何とかコントロールして生かさず殺さず
自国の繁栄の為に利用する国々がある。


過ちを犯しながらも、資源確保と言う大義名分で
国民の不安を煽り利権ズブズブで原子炉発電を正当化する国がある。


「争いなんて無意味だ!!」「LOVE & PEACE!!」

言うのは簡単。


だけども今の繁栄は様々な過去の争いの上に成り立っていて
戦争も利権争いも含め、競争社会の中から生まれた「成果」に
恩恵を肖っているものだから始末が悪い。

人類皆兄弟! 

古臭い骨董品のような言葉だが
先月の日食の動画を見ていてなんだか泣けてきた。

役職も人種も年齢も関係無く手を止めて
滑稽なメガネで空を見上げる人々はハッピーな顔してはる。
理想はこんな感じなんだな、と。

太陽と月と地球、潮の満ち欠け、善と悪
自然界の絶妙なバランスが織りなす妙。

ところが人間のする事と言えば
均整を保つために核を保つだの持たんだの・・

たくさんのミサイルが降りそそぐ空は
決してこんな笑顔では拝めまへんて。








September 01, 2017

Be a driver




先日、世界屈指の大企業の代表でありながら
競合に位置するMAZDAに対して強い嫉妬心とリスペクトを公言した
豊田章夫社長のTOYOTAとMAZDAの業務提携会見を見ていて
改めてこのCMを思い出した。

CMの内容は、18歳で免許をとり自分のクルマでは無くとも
親父が大切にしていたセダンであろうが、お袋のファミリアであろうが
クルマと共に誰もが経験したであろう甘酸っぱいシンプルな物。




クルマは単なる道具ではない

ともに走り ともに歓び ともに生きていく



国産、欧州車、欧米車、新車、ネオクラ、ビンテージ


カテゴリーなんて関係無い。

惹きつけるものはポリシーが明確だとこんなにも胸に刺さる。

そして、このコピー


Be a driver


臭い言葉だが

クルマも恋もやっぱり最高だろ!?笑



August 07, 2017

Jim Carrey: I Need color



波乱続きの人生、奇行ばかりが取り沙汰されたジム。

僕は映画マスクで初めて演技に魅了され、
彼の出る映画にお気に入りは多い。

作家としてこんな作品を作っていたとは...

まるで、本人の創造のプロセスを垣間見るような
ドキュメンタリー


August 01, 2017

Hutchbilt BMW R80



バイクの免許?欲しくなんかねえよ。
ハーレーよりBMWの方が気になる?
んな事、口が裂けても言わねえよ。




Rady










July 04, 2017

One Night In New York


New York is a cold-hearted bitch. She’s the prettiest girl you’ve ever laid eyes on that you know could break your heart at any moment.…

June 30, 2017

Do over OSAKA 2017



随分待たされました。

2017年夏、帰ってきたよ〜

http://thedoover.jp/osaka/

大阪場所は名村造船所
要チェックナウ。



June 17, 2017

Jeff Koons



ネオポップの象徴(oops!) ジェフ・クーンズ。

ある作品で他者の作品の模倣(コピー)だと今年の頭に有罪判決を受けてましたね。

罰金額は46,500ドル、該当するジェフの作品は800万ドルで売却済み。。。

最高やん。


May 30, 2017

Sweptail




価格で語る価値の無いビスポーク。僕には関係の無い世界のブーブーのお話。


ファントムから系譜を繋ぐ唯一無二の佇まいは、常に革新的で斬新なオラオラ系。

でも、最高のマテリアルを紡ぐセンスに脱帽します。

1920年代〜30年代のコーチビルドからのインスピレーション。

よく見たら、フロントセクションからリアまでルーフも含めて継ぎ目無し

全て仕上げて埋めたのでは無く、ノートに書かれた1stドラフトから

ショルダーラインに流れる1本の矢の如きハイライトに説得力を持たせる為の造形


This is Rolls-royce BESPOKE.


April 30, 2017

Japan

In Japan - 2015

from Vincent UrbanPLUS
ago more



ニホン、こうして客観的に見ると特殊な国だとつくづく感じる。

ずっと見ていたいと感じさせる編集。



April 11, 2017

Lucid Air





学生時代プロダクトデザインを専攻し「いつかはカロッツェリア!」なんて息巻いて
国内主要自動車メーカーのデザイン部門の門戸を叩いて歩いた日々を思いだします。

シリコンバレーのLUCID。

シリコンバレーで花咲いたEV開発の新しい流れは、イーロンマスクが敷いた布石。
とはいえ、日本でも大学院なんかでEV実現に向けて随分前から悶々と開発
されていましたが・・何かが違う。

個人的には『デザイン』と『コディネート力』の差かな、と。

『デザイン』というと意匠に関わる事、いわゆる見た目の印象に関わる部分と
言う印象がありますが。実は語源はそうでは無く問題解決。もっと砕いて言うと

「なぜその車が必要なのか?」
 
「誰に向けた車なのか?」

最初の一歩から、考え方や取り組み姿勢もデザインされているのだと思う。

もちろん見た目にかっこ良ければ二重丸。








March 18, 2017

La Rumba me llamo Yo



春です。
窓全開で陽気にドライブ楽しんでください。

僕のシェビーも徐々に部品が揃いつつあります。
早くお天道さんに合わせてあげたいです。





March 17, 2017

Photographers in NY.



好きだった写真家が数名出てくるので、気になっていた映画。
彼らの写真を見てアメリカ、特にNYに夢中になった。

とりわけマーサ・クーパーとジャメル・シャバズ
この二人の写真集はネットが今ほど主流でなかった時代。
大きな本屋の洋書売り場で食いいるように見ていたのを思い出す。
(当然当時のおこずかいでは買えないから立ち読み)

当時グラフィティを書いてた仲間と
HIPHOPカルチャーに夢中になった頃の宝物だった。

ドキュメンタリーを求め、クレイジーなカメラマンもいる
それはそれでとても刺激的。

個人的には被写体を尊重する考えのフォトグラファーに共感。








March 16, 2017

March 04, 2017

That’s What I Like



長いテイクにシンプルな構成。
シンプルに見せてるけど組み立ては複雑
楽曲の中に盛り込むアイコンもナイス
安定感のあるMV



LOWRIDER Roll Models Ep. 13







January 13, 2017

Hyojoo Ko





この子のライディング最高。惚れてまうやろ!