March 18, 2014

My Dad's Old Car 1965 Impala


古い物を愛する万人が新しい物を否定している訳では無いし、固執している訳でも無い。

最新の技術から生み出されるモノはいつも人々の生活を豊にし、常にクリーンだ。

その反面、触れれば触れる程に過去をどんどん置き去りにしていく事も事実。

物質的な物だけじゃない。

















































飽きちゃった人もいるだろうし、やむなく手放す決断を迫られた人もいると思う。

自分自信がそのステアリングを握る事を許される恵まれた環境にある事に

改めて感謝するとともに、今後も末永く維持し続けたいと実感。

勿論家族の理解のもとに。




-Chevy Runs Deep -

車を愛する気持ちを本当に理解している企業のプロモート。

太さが違いすぎる。










No comments:

Post a Comment